三古谷 裕(理事)

理事

三古谷 裕 (みこや ゆたか)

三古谷裕 山田流箏曲7才より箏曲を習い始め、15才で教授・名取の資格を取得をする。
その後、東京芸術大学音楽学部邦楽科に入学、在学時より長唄、長唄三味線を人間国宝、故日吉小三八氏に師事。
唄・箏・三味線の各分野において国内外で演奏活動やNHK等放送にもレギュラー出演している。
大学院修士課程修了後、同校助手・講師として5年間勤務し、本庄東高校には平成4年より箏曲部講師として指導に当たっている。
平成9年には箏、三絃の芸術観を追求すべくFreeとなり本格的な演奏活動に入る。
15年にはMIKOYA HOGAKU ACADEMYを設立し、邦楽・和楽器の普及と演奏家及び伝統工芸師の育成、教育機関などでの講演・演奏を中心に活動を行い現在に至る。
現、東京藝術大学邦楽科非常勤講師。

今後のイベント

11月
13
宮城合奏団演奏会 @ イイノホール
11月 13 @ 5:00 PM

当協会理事安島瑶山出演

宮城合奏団演奏会

11月
23
第29日 埼玉県三曲協会定期演奏会 @ 響の森(桶川市民ホール)
11月 23 @ 11:30 AM

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策について
・入場者数を半数に制限して実施いたします。体調のす ぐれない方は、ご遠慮 ください。
・マスクの着用、お名前と連絡先の記入をお願いいたします。

PAGE TOP