石瀬雅璋(理事)

理事

石瀬 雅璋(いしせ がしょう)

  • 石瀬雅璋 生田流箏曲幼少(4歳)の頃両親の手ほどきを受ける。
  • 1959年 作曲家唯是震一氏に師事。
  • 1960年 文部科学省認可公益財団法人「正派邦楽会」准師範となる。
  • 1965年 東京新聞社主催邦楽コンクール入賞。
  • 1980年 文部科学省認可公益財団法人「正派邦楽会」大師範となる。
  • 1987年~1992年 身体障害者のためのチャリティーコンサート開催。(計9回)
  • 1992年~2002年 韓国李京子史と共に日韓交流演奏会開催。(計6回)高い評価を得る。
  • 1994年 彩の国さいたま芸術劇場落成記念演奏会で中国、韓国、台湾、日本の琴と箏による「悠久なる大地へのかけ橋」開催。
  • 2004年 台湾台北市において、日本、韓国、越南、台湾の「亜洲箏樂展」に参加。
  • 2005年 日本さいたま市において、中国、韓国、台湾、日本による「東アジア交流演奏会」主催。
  • 2005年 韓国高霊市において、台湾、印度、日本による「國際琴交流会2005高霊」に参加。
  • 2006年 台湾国立伝統芸術中心主催「亜洲箏藝薈萃」参加。
  • 2008年 ベトナムホーチミン市において、「第2回アジア琴フェスティバル2008」に参加。
  • 2009年 東アジア伝統音楽振興会発足。会長に就任。
  • 2009年 韓国大邱市慶北大学にて国際交流演奏会に参加。
  • 2010年 5月9日(日)韓国、台湾、インド、日本の各国によるアジア伝統音楽交流演奏会を、彩の国さいたま芸術劇場大ホールにて開催。

『正派邦楽会准師範試験に向けての 楽典 解説と問題』編集。

現在正派邦楽会大師範。埼玉県三曲協会副会長。

最晩年(80才)を迎え、日本の伝統音楽を次世代に繋げるための努力を惜しまないよう心掛けている。

今後のイベント

11月
13
宮城合奏団演奏会 @ イイノホール
11月 13 @ 5:00 PM

当協会理事安島瑶山出演

宮城合奏団演奏会

11月
23
第29日 埼玉県三曲協会定期演奏会 @ 響の森(桶川市民ホール)
11月 23 @ 11:30 AM

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策について
・入場者数を半数に制限して実施いたします。体調のす ぐれない方は、ご遠慮 ください。
・マスクの着用、お名前と連絡先の記入をお願いいたします。

PAGE TOP